『ナイトガードコラム』 2015年10月5日

『ナイトガードコラム』

ナイトガードという名前の通り、睡眠時に装着して、歯ぎしり食いしばりなどから歯、顎の関節を守るものです。
ナイトガードは、保険適用となっており、顎関節症や歯ぎしりなどの治療用具として認められております。
ナイトガードには、ハードタイプ、ソフトタイプがあり、厚さも選択することが出来ます。
ハードタイプは、破損が少ない代わりに、違和感が消えずに馴染めないケースもあります。
ソフトタイプは、ハードタイプと比べて穴が開きやすいというデメリットがありますが、装着後の違和感は少ないです。
歯ぎしり食いしばりが強い方はご自身の体重以上の力が生じることが多々あります。また歯は、上の歯の窪みに下の歯が入り込む形で噛み合いますが、噛み合わせに問題が生じると、顎の関節にダメージが生じ顎がスムーズに動けなくなりいろいろな症状を引き起こします。
ナイトガードを装着することで、強い噛み締めから物理的に歯が守られるようになり、噛み合わせの面にナイトガードが介在することにより噛みしめる力の軽減にもなります。それにより顎の関節にかかるダメージの軽減にも繋がります。
また噛み合わせが滑らかになることにより一番楽な位置にあごが収まり、リラックスした状態で睡眠をとることも可能とします。

ナイトガードは保険適応治療です。気になる値段は初診時の検査診断を除いて
ナイトガード受け取り時に5000円程です。

ナイトガードの作成には少なくとも3回通院する事になります。
    1    カタ取り
    2    ナイトガードを受け取り&使い方レクチャー
    3    2週間くらい実際に使ってみての経過点検
となります。

睡眠は毎日行われるものです。睡眠時の歯ぎしり食いしばりにより、
歯と顎の関節に疲労が蓄積します。それにより歯に痛みが生じたり
歯が割れたり、顎の関節にダメージが生じ顎が開かなくなったりと様々なトラブル
につながります。
それらの防止、予防のためにも、なかよし歯科医院ではナイトガードの着用を
お薦めしております。

 

なかよし歯科医院では
技工士と医院内で設計製作を行っていく
『オーダーメイドの入れ歯』、
『オーダーメイドの被せもの』
を取り扱っております。
一人一人に最も適したものを目指し技工士と共に丁寧に製作しております。
また
『スポーツマウスピース』、
『ナイトガード』、
『顎関節用マウスピース』、
『ホワイトニングマウスピース』
『マウスピース矯正』と
マスピピースを使用した歯科治療に力を入れております。
また、スポーツマウスピース(マウスガード)の普及に貢献していきたいと考えております。
御興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。


《なかよし歯科医院》
〒277-0843
千葉県柏市明原4−12−21
「TEL」
04-7145-3375
「メールアドレス」
nakayoshi.yumetaka28.dc@gmail.com
「ホームページ」
http://www.nakayoshi-yumetaka28-dc.com/
「チイコミホームページ」
http://chiicomi.com/shop…
「RYMSホームページ」
http://www.ryms.jp/