虫歯や歯周病は未然に防ぎましょう

虫歯や歯周病は未然に防ぎましょう

お口の健康は、おいしく食事をしたり会話を楽しんだりするために欠かせません。お口のトラブルである虫歯歯周病に感染してしまったら、治療を行わないと治りません。そのため、早期発見、早期治療がとても大切。

ただし虫歯・歯周病は、正しくケアをすることで未然に防ぐことができます。痛くなってからの治療では、病気のダメージはもちろん、通院回数や歯を削る量も増えてしまい、完全に元通りに戻すこともできません。だからこそ、治療よりも予防、歯を守るためには予防歯科が大切だといえます。

歯の大切な役割

歯の大切な役割

「歯の役割は?」と聞かれたらすぐに「食べ物を噛むこと=咀嚼(そしゃく)」が思いつくのではないでしょうか? しかし歯には、ほかにもさまざまな役割をもっています。歯を失ってから歯の大切さを痛感するのではなく、歯の役割を改めて見直して健康の維持、トラブル予防の意識を高めてください。

~咀嚼(そしゃく)以外の歯の役割~

  • 噛み応えの違いにより、お口の中の異物の混入を察知します。
  • 正しい発音を助けます。
  • 顔の筋肉が鍛えられ、表情が豊かになります。
  • 歯列に乱れがないと顔のバランスが整います。
  • 「歯応え」「噛み応え」などは食事の楽しみを増やしてくれます。
  • 噛みしめることができると、全身に力が入り瞬発的な力の発揮に役立ちます。

枠

歯科医院のプロケアをご活用ください

歯科医院のプロケアをご活用ください

虫歯や歯周病は再発のリスクが高い病気です。そのため、治療が終わってもメンテナンスを続けることが大切です。ご自宅での歯みがきやうがいなどのセルフケアは欠かせません。合わせて定期的に歯科医院で行う歯科検診歯のクリーニング(PMTC)などのプロフェッショナルケアを受けることが、お口のトラブル予防に効果を発揮します。

予防処置方法のご紹介

歯みがき指導

歯みがき指導

丁寧に歯みがきしているつもりでもみがき残しが生じることがあります。当院では患者さん一人ひとりのお口の状態に合った歯みがき方法をアドバイスします。効果的なセルフケアで歯垢や歯石がたまらない健康なお口を保ってください。

フッ素コーティング

フッ素コーティング

脱灰(だっかい)によって歯から溶け出したミネラル分を、ふたたび歯に吸収させる再石灰化は歯質の強化や虫歯予防につながります。この「再石灰化」を促すフッ素を歯の表面に塗布する処置が「フッ素コーティング」です。フッ素には細菌の繁殖を抑制するはたらきもあり、ごく初期の虫歯なら自然治癒を促すこともできます。

生活習慣指導

生活習慣指導

虫歯・歯周病の直接の原因は、お口の中の細菌です。そして細菌は、免疫力の低下により活発化します。生活習慣の乱れは免疫力の低下につながるので、食事・睡眠時間・飲酒・喫煙などについてお伺いし、必要があるようでしたら改善のためのアドバイスをいたします。

定期検診

定期検診

治療した歯の健康を守るためには、定期的な口腔内の総合的なチェック(虫歯や歯周病の有無、口腔内の変化など)を行い、歯のクリーニングをすることが大切。プロの目による検診を受けて、お口のトラブルの早期発見・早期治療に役立ててください。

PMTC(歯のクリーニング)

PMTC(歯のクリーニング)

専門の器具を使って行う歯のクリーニング(PMTC:Professional Mechanical Tooth Cleaning)です。普段の歯みがきでは汚れを落としにくい歯と歯の間、歯周ポケット(歯と歯ぐきの溝)の歯垢や歯石も徹底的に除去し、虫歯や歯周病を防ぎます。仕上げに歯をツルツルにして汚れの付着を防ぐので、口臭予防につながります。歯の軽い色素沈着も除去できるので、自然な歯の白さを取り戻すことも可能です。

なかよし歯科医院の院内をご案内します。アクセスについてもこちらをご覧ください