スポーツマウスピース(マウスガード)は身体を守る 2015年6月4日

『スポーツマウスピース(マウスガード)は身体を守る』

野球、サッカー、バスケットボール、テニスなどの球技スポーツでは、飛んできたボールがあたったり、相手の足でけられたり、またゴールポストや壁に激突したり、隣にいたプレーヤーが振り回したバットやラケットとぶつかったりして、
歯や顎が折れたり、歯が脱臼、抜けてしまったりする事故がしばしば報告されております。
ルールで義務化されていなくても
「自分の身体は自分で守る」が基本です。

安心してスポーツに参加できるように。
思いっきりプレーを楽しめるように。
マウスガードを装着することをお勧めします。
特に小さいお子様を持つ保護者の方々やジュニアの指導育成に関与されているコーチングスタッフの方には、
スポーツ・運動の楽しさを教育するとともに、
スポーツ安全に関する助言と
『スポーツマウスピース(マウスガード)の装着の指導』
を忘れずに行っていただきたいと思います。

スポーツマウスピース(マウスガード)の普及が
スポーツによる事故の減少につながります。


なかよし歯科医院では
ナイトガード、マウスガード、ホワイトニングマウスピースに
力を入れております。

また、スポーツマウスピース(マウスガード)の普及に貢献していきたいと考えております。

御興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。


なかよし歯科医院

千葉県柏市明原4−12−21

04-7145-3375

nakayoshi.yumetaka28.dc@gmail.com

http://www.nakayoshi-yumetaka28-dc.com/