『なかよし日経コラム2』 2015年6月29日

『なかよし日経コラム2』
3500万円かけても米大卒
アジアから欧米諸国のハイクラス大学に留学するが近年大きく冷えている。
米国のトップクラスの大学で教育を受けるのは安くはない。
例えばハーバード大学では4年制度、すなわちカレッジでは
学費、諸経費、寮費、生活費、旅費、保険料金を合わせると
年間7万2000ドル、日本円にすると約3500万円。
日本で言うと6年間の医学部の学費に相当する。
その額は中国のGDPの35倍、インドのGDPの159倍と破格である。
しかしアジア裕福層はその費用を出しても、大きくペイできると考えている。
欧米トップクラス大学から戻り、国際金融機関に就職すれば
1200万〜1400万の収入が得られる。

_____________
比べて日本の留学熱は低いです。
温度は常温の水。
ある知り合いの中国人の方が言っていました。
「日本はある程度皆裕福で医療保険もしっかりしていて、頑張らなくても、投資しなくても、リスクをかけなくても生きていける。だから留学する人も少ないのだと思います。
私たちの国は貧富の差が激しいから、お金がない人はお金持ちになりたと強く思い、お金がある人たちは今の地位を絶対に下回りたくないと強く思い、上を目指すのです。」

もちろん全員ではないですがねと、笑っておりました。
ぬるま湯に長く使っていると体の熱もぬるま湯と同じ温度になってしまいます。


なかよし歯科医院では
ナイトガード、マウスガード、ホワイトニングマウスピースに
力を入れております。
また、スポーツマウスピース(マウスガード)の普及に貢献していきたいと考えております。
御興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

なかよし歯科医院
千葉県柏市明原4−12−21
04-7145-3375
nakayoshi.yumetaka28.dc@gmail.com
http://www.nakayoshi-yumetaka28-dc.com/
http://www.ryms.jp